« 2007年10月 | トップページ | 2008年3月 »

2007年11月

GG賞5人が受賞O(≧∇≦)O

藤田さんは巨人入りするわ(巨人ファンの父に文句つけられたvv)、雅に続いて薮田さんもFA宣言するわで何かとオフの話題提供しまくりの我等がマリーンズです。来シーズンが心配になるニュースばかりですが、8日付で嬉しいニュースが入りました。

http://www.mitsuipr.com/mgg/member.html

GG賞を5人の選手が受賞しました。ハムさんと仲良く独占してます。TSUYOSHIは守備率は高くてもエラーが多かったのでちょっと意外でしたが(^_^;) サブローさんの受賞が個人的には一番納得です。あのレザービームで何度救われた事かo(*⌒―⌒*)o

でも、チームのエラー数も守備成績もリーグ5位。…駄目じゃん!!でもGG賞は5人も受賞。不思議な話です。 

受賞者は以下の通り。
捕手:サト
一塁手:福浦さん
遊撃手:TSUYOSHI
三塁手:今江君
外野手:サブローさん。

MC上海 グループ決定

決まりましたね。

赤:フェデラーさん・デンコさん・ロディックさん・ゴンちゃん
金:ナダル君・ジョコ君・フェレーロさん・ガスケ君

06MS上海から連続出場なのはフェデラーさん・ナダル君・デンコさん・ロディックさんの4人。ナルバディアンさんはMSマドリード→パリと怒涛の追い上げでしたがあと少し及ばず。MCで見れないのは残念ですが、マドリード・パリと見れたからよしとします。

赤組のフェデラーさんは他の3選手はカモばっかりなんで無敗で勝ち抜けそうです。デンコさんには是非とも頑張って決勝ラウンドに進んで欲しいところです。つか3選手は大変ですね。1敗がほぼ前提にあるようなもんって…orz デンコさんは怪我と審判による嫌がらせ?も心配ですし、ロディックさんも怪我持ち。2人とも出場して大丈夫なんかいな。

金組の中には有明で生で見たお二人も含まれています。ので、どっちも頑張って欲しいのですがナダル君・ジョコ君の壁は厚そうです…。ナダル君はパリで決勝まで、ガスケ君は準決勝までいっているのでその疲労が心配ですね。

どの組み合わせも今からワクワクしています。ダビデンコ×ロディック戦は今年のデ杯決勝でも見れますけど(^_^;)

ドラゴンズ日本一おめでとう

日本シリーズ 第5戦 IN 名古屋ドーム
中日×日本ハム 1-0でドラゴンズ優勝!!

勝:山井 S:岩瀬
負:ダルビッシュ(ダルビッシュ→武田久)

53年ぶりの日本一を山井→岩瀬の完全リレーで見事な勝利おめでとうございます!!このシリーズ、中日を応援していたので地元での胴上げ、ファンの歓喜が見れて何よりです。

完全試合のかかるこの試合、山井→岩瀬の交代劇は賛否ありますが私はありだと思います。点差は犠牲フライによる僅か1点。中日にとっては悲願の日本一、地元胴上げがかかる9回、勝利への確率が上がる絶対的守護神を投入するのは良策だと思います。9回のあのマウンドはまたプレッシャーがかかるでしょうから。
たらればはありますが、結果的にシリーズ初の偉業に結びついたのですからそれでいいのではないでしょうか。

山井さんのピッチング・バックの好守も素晴らしかったですが、一人のランナーも出していない山井さんの後を受けて、怯むことなく最高の仕事をした岩瀬さんは、間違いなく現役最強ストッパーだと思います。…これが某幕張の防波堤なら以下自主規制

この、継投をすっぱりと断行した落合監督は凄いです。なかなかできることじゃないですよ。

中日はシリーズ通して守備にしろリードにしろ相手の癖を徹底的に研究していましたね。それを支える内野陣の堅守も冴えていました。荒木-井端の二遊間なんて抜けそうになかったです。恐るべし。

CSでのロッテ×ハム戦でも思いましたけど守備って大事ですね…orz なんとかならないのかな、ロッテは。落合監督、こっそり1週間位ノックつけにきてくれないかしら。

そして、ダルビッシュ君はさすが沢松賞投手でした。CS・日本シリーズで登板した4試合、失点はしてもタイムリーを一度も打たれていません。現役最高の投手と言われても私素直に納得しますよ。

両軍・応援団ともお疲れ様でした。

« 2007年10月 | トップページ | 2008年3月 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ